モルフォ蝶のように
凛とした金賞酒

兵庫県産山田錦使用、磨き40%の純米大吟醸酒のご案内です。こちらの商品は令和2年酒造年度【全国新酒鑑評会】にて【金賞】を受賞したものと同じタンク同じ醪を槽しぼりした貴重なお酒になります。生産数わずか、ほとんど市場には出回らない限定商品です。

全国新酒鑑評会は、製造された清酒を全国的に調査研究することにより、製造技術と酒質の現状及び動向を明らかにし、そして清酒の品質及び製造技術の向上、国民の清酒に対する認識を高めることを目的としています。全国新酒鑑評会に出品されるお酒は蔵元によって様々ですが、山田錦使用の磨き30%〜40%の高精米がスタンダードだったりします。

モルフォ蝶をイメージして造られた流輝では唯一の純米大吟醸。モルフォ蝶は生きる宝石とも呼ばれ、ギリシャ語では「美しい」を意味します。果実様の綺麗な香りに誘われて含んでみると、芳醇な甘み、なめらかでリッチな旨みがゆっくりと流れ込んできます。凛とした美しい味わいの【金賞酒】を是非ともご賞味ください。

流輝 純米大吟醸 Morpho モルフォ 720ml

商品番号:11993

¥2,255 (税込)


購入制限:なし

配送方法:常温便可能


使用米山田錦
磨き40%
特定名称酒など純米大吟醸/一回火入れ酒
度数15度
くわしい味わい: 流輝 純米大吟醸 Morpho モルフォ 720ml
・山田錦使用、磨き40%
・モルフォ蝶をイメージして造られた純米大吟醸
・芳醇な甘み、なめらかでリッチな旨み

【蔵元紹介】流輝 るか(松屋酒造)群馬県

流輝(松屋酒造)群馬県
松屋酒造の酒蔵

江戸時代より富山県富山市内で米問屋を営み、明治時代後期より酒造りを始めました。群馬県藤岡市は御荷鉾(みかぼ)山系から湧き出す名水の豊富な場所で酒造りに適し、東京市場にも近いこともあって昭和26年藤岡に松屋酒造株式会社を設立しました。地元の代表銘柄は「當選」で、縁起の良い酒として当選祝いに大変喜ばれます。

本当に小さな酒蔵だからこそできる酒造り

平成7年より、現社長 松原三友自ら杜氏として酒造りを始めました。その際石数も減らし、機械化がすすむ昨今の酒造りに逆らい、米の手洗い、自然放冷等、昔ながらの方法で地元の蔵人とともに語らいのできる酒造を目指して本当に小さな酒蔵だからこそできる酒造りを行ってきました。
現在 社長含め4名で流輝140石、地酒60石製造しております。

松屋酒造の酒蔵

READ MORE (もっと見る)