麦と芋の絶妙なバランス
思わず酔いしれます

品名の「元老院」とは、蔵からの特別な寵愛を受けたお酒ということから名付けられました。
麦と芋を絶妙なバランスで配合し、樫樽にて長期貯蔵。
その為お酒自体が樽由来の琥珀がかった黄金色になっています。

麦の軽やかな甘みと、芋のふくよかな甘みが感じられる美酒です。

元老院 1.8L

商品番号:20462

¥2,262 +税


購入制限:なし

配送方法:常温便可能


原材料薩摩芋・麦・麹(米麹・麦麹)
使用麹白麹
度数25度
くわしい味わい: 元老院 1.8L

【蔵元紹介】白玉しらたま醸造 鹿児島県

白玉醸造/鹿児島県
白玉醸造の酒蔵

明治37年(1904年)本土最南端・大隅半島に位置する蔵元「白玉醸造」は創業しました。
芋焼酎を飲みやすく仕上げる為、麹歩合を高め、まろやかな風味とひきしまった余韻を飲む人に与え、 本場さつまの味を代表するに相応しい味わいの焼酎に仕上がっています。
レギュラー商品である「白玉の露」をはじめ、数多くの有名焼酎を製造しています。中でも「魔王」は白玉醸造を代表する銘柄で、その飲みやすくも、しっかりと風味の感じられる焼酎は、 創業以来焼酎ファンの心を掴んで離しません。

白玉醸造の酒蔵