妖艶な薔薇の香り
美しく可憐な梅酒。

天保5年に創業され、梅の本場和歌山を中心に全国に店舗を構える「五代庵」。
梅を扱うこと数百年に及ぶ老舗が作り上げた、美しい梅のリキュールです。
品名の"薔薇"梅酒とは、「薔薇のような」ではなく、実際に梅酒に薔薇を浸けています。高貴な香りを放つ、「ロサ・ダマッセナ」を地元、南紀白浜で育て、一番香りを放つとされる朝に摘んでいます。薔薇梅酒の見どころは何と言ってもその香り。紀州南高梅の熟れた甘い香りと、バラの妖艶で、芳醇な香り。
ストレートやロックがオススメでですが、ソーダ割りもオススメです。
割って飲む際は、香りを楽しむ為に混ぜないで、静かに注いでください。

五代庵 薔薇梅酒 720ml

商品番号:30196

+税


購入制限:なし

配送方法:常温便可能


原材料醸造アルコール/梅酒(和歌山県産梅使用)/糖類/バラ/酸味料
度数13度
くわしい味わい: 五代庵 薔薇梅酒 720ml

【蔵元紹介】東農園あずまのうえん(五代庵)和歌山県

東農園(五代庵) 和歌山県
東農園(五代庵) 和歌山県

五代庵の創業は天保の時代にまで遡ります。
初代東善七が享保八年、
紀州徳川家より名字帯刀を許され、代々庄屋を務めていました。
東家中輿の祖、十代目善八が、田辺藩命により、
十九年の歳月をかけ辺川地区の
開拓を完成させると共に、梅の生産に力を注ぎます。
十一代目善右ヱ門の次男善七が天保五年独立し、
梅づくり一筋に現在、五代目まで続いています。
梅の本場、紀州で生まれる
五代庵の梅は全国でも抜群の知名度を誇ります。

幸せな食卓のお手伝い

これまでにも数多くのテレビや雑誌などでも紹介され、
その味わいから著名人にもファンが多いことでも知られています。
また、受賞歴も圧巻で、幾多の賞を受賞されています。
代々変わることのない、品質を追い求める梅づくりで、
今もなお人々を魅了し続けています。

東農園の酒蔵

READ MORE (もっと見る)