旨みの淡雪が降り注ぐ
淡麗ながら
インパクトある味わい

青森県で誕生した「華吹雪」はキレのある淡麗な味わいを生み、主に純米酒用の酒米として評価されています。香りは控えめながらも、芳醇さが感じられる立香。含むと、米から来る純米酒ならではの旨みと、果実様の含み香が現れます。飲み口は綺麗で、サッパリとしていますが、様々なタイプの味の要素が層を連ねており、飲んだ後の充足感も非常に満足のいくものになっています。

鳩正宗 特別純米酒 華吹雪55 1.8L

商品番号:10673

¥2,600 +税


購入制限:なし

配送方法:常温便可能


使用米華吹雪
磨き55%
特定名称酒など特別純米/火入れ酒
度数15度
くわしい味わい: 鳩正宗 特別純米酒 華吹雪55 1.8L
・華吹雪使用、磨き55%
・米から来る純米酒ならではの旨みと、果実の様な含み香
・様々な味の要素が詰め込まれつつ、綺麗な飲み口

【蔵元紹介】鳩正宗はとまさむね(鳩正宗株式会社)青森県

鳩正宗(鳩正宗株式会社)青森県
鳩正宗株式会社の酒蔵

【鳩正宗の由来】
明治32年(1899年)、稲本商店醸造部として創業以来、今日、十和田市で唯一の蔵元として、酒造り100年以上の歴史を持つ。「鳩正宗」の名は、昭和初期、蔵に棲みついた一羽の白鳩を守り神として祀っていたことに由来します。

八甲田・奥入瀬の伏流水から生まれた十和田の美酒

創業当時は、当地を流れる稲生川に因んだ「稲生正宗」の銘柄で親しまれていましたが、昭和初期のある日、一羽の白鳩が蔵に舞い込み神棚に住みつきました。当主の先々代は神への信心が篤く、この鳩を家の守り神として大切に飼い、死後も鳩神様として祀り、以後「鳩正宗」と改名いたしました。

【モンド・セレクション連続受賞】
モンド・セレクションは「食のオリンピック」、「食のノーベル賞」と例えられる、世界的に権威のある食品の品評会。鳩正宗は平成9年から11年連続で金賞を受賞、県内最多の受賞を誇る蔵元です。
【全国新酒鑑評会】
・金賞受賞
平成3・5・6・10・11・14・15・18・20・21・22・25

鳩正宗株式会社の酒蔵

READ MORE (もっと見る)