新酒!しぼりたて!


新米が、ひやおろしの出荷が始まり活気を帯びてきた酒蔵に運び込まれ、仕込みが始まります。10月上旬頃から始る酒造りは春先まで続き、12月に入る頃に次々と姿を見せてくれます。
新酒は「しぼりたて」、「初しぼり」とも呼ばれ、フレッシュさが一番。まだ香りや酸が落ち着かず、粗さも残りますが、それを差し引いても余りある新鮮さが何よりの魅力です。

    桃やマスカット、バナナのようなフルーティな香り。炭酸ガスをやや含みプチプチと柔らかな刺激のある口あたり。口に含むと優しい甘さが押し寄せ、爽やかな酸と苦味がそれをサラッと流していきます。
    夏酒とはまた違った溌剌とした飲みやすさは魅力的ですが、口当たりが良すぎて深酔いしやすい為、和らぎ水を用意しましょう。

    鍵やでは全国各地の銘酒蔵からできたてほやほやの新酒を盛り沢山入荷しております。美味しい新酒が選り取り見取りですので、各新酒の個性をどうぞお楽しみくださいね♪

【もっと詳しく】

新酒