鍵やTOP > ワインTOP > スパークリングワイン > ナダル・カヴァ・ブリュット / 生産者:ナダル

ナダル・カヴァ・ブリュット

ナダル・カヴァ・ブリュット

DO:カヴァ   色:白
ピメカバ(=中小カヴァワイナリー協会)の会長を務めるシャビエル・ナダルのファミリーが経営するボデガ。ペネデストップレベルのカヴァワイナリーで、100%自社畑の、造り手が見えるワインです! リンゴ、ラフランス、洋梨などの果実香、砂糖菓子やバター、ミネラルの香り。泡立ちは豊富で口当たりはソフト。丸みがあり、とても活き活きした酸味が楽しめます。

在庫:

品番:70598

配送:クール便推奨

価格:1,457円(税抜・送料別)

購入する

送料を確認する

Robe:

やや緑色がかった輝きのある黄色。

Service:

6℃〜9℃

Nez:

リンゴ、ラフランス、洋梨などの果実香、砂糖菓子やバター、ミネラルの香りが感じられる。

Garde:

若いうちに楽しみたいワイン。

Palais:

泡立ちは豊富。口当たりはソフトで丸みがある。口の中に含むと香ばしさが広がる。

Cepage:

55%:マカベオ、45%:パレリャーダ

生産者の紹介

ナダルナダル [Nadal] (ペネデス)

オーナー:ナダル・ファミリー
所有畑面積:100ha(40ヴィンヤード)
ブドウ栽培品種:チャレロ、マカベオ、パレリャーダ、ピノ・ノワール
栽培方法:リュット・レゾネ

【ドメーヌ概要】

ナダルは、ピメカバの会長を務めるシャビエル・ナダルのファミリーが経営するボデガ。
ペネデス・セントラルのほぼ中央エル・ブラ・デル・ペネデス村にあり、ボデガの前に100haの自社畑を持つ(43に分けられた区画にはすべて名前がついている)。
ナダル家は1510年から続く古い家系で、19〜20世紀にかけて葡萄栽培をしてきた。
フランスで醸造学を学んだシャビエルの祖父が、自ら栽培、醸造、ボトリングまでを始めるようになりました。
ナダルのカバは全て自社畑産葡萄を使用。伝統3品種、チャレロ、マカベオ、パレリャーダの他にピノノワールを栽培、農薬を極力使わないリュット・レゾネ農法を採用しています。

関連情報

Pays : Spain

Region : Penedes

Appellation : D.O.Penedes

トップへ戻る