鍵やTOP > ワインTOP > トスカーナ > ボルゲリ・ロッソ・スーペリオーレ・グラッタマッコ 2009 / 生産者:ポデーレ・グラッタマッコ

ボルゲリ・ロッソ・スーペリオーレ・グラッタマッコ 2009

ボルゲリ・ロッソ・スーペリオーレ・グラッタマッコ 2009 / 生産者:ポデーレ・グラッタマッコ

ボルゲリ・ロッソ・スペリオーレ D.O.C   色:赤
パーカーポイントは93点!サッシカイア、オルネッライアとならぶ「3大ボルゲリ」のひとつ。年間生産量は30000本!イタリア好きなら、いつかは口にしておきたい一本!1、2年目の樽を使用のバリックで18ヶ月熟成。最低12ヶ月の瓶熟成。

在庫:

品番:71086

配送:クール便推奨

価格:7,114円(税抜・送料別)

購入する

送料を確認する

Robe:

ルージュ色がかったガーネット色。

Service:

18〜20℃

Nez:

ブラックベリー、バルサミコ、ミネラル、シナモン、バニラ、トースト。

Garde:

〜10年

Palais:

風味は生き生きとしエレガント、フレッシュなカラントの果実味のしっかりとした核を持ち、甘いオークの含みに繊細に包まれている。

Cepage:

65%:カベルネ・ソーヴィニヨン、20%:メルロー、15%:サンジョヴェーゼ

生産者の紹介

生産者:ポデーレ・グラッタマッコ

ポデーレ・グラッタマッコ [Podere Grattamacco] (Toscana)

オーナー:マリア・イリス(Maria Iris)&クラウディオ・ティーパ(Claudio Tipa)
/ コッレマッサーリ(Colle MassariI)社
所有葡萄畑:35ha(14ha葡萄畑、 3haオリーヴ畑)
栽培比率:
【赤ワイン用ブドウ】
60%:カベルネ・ソーヴィニヨン、15%:サンジョヴェーゼ、10%:メルロー、10%:カベルネ・フラン、5%:プティ・ヴェルド
【白ワイン用ブドウ】
100%:ヴェルメンティーノ
平均樹齢:25年
収量:約5.5〜6トン/ha
栽培:ビオロジック

【ポデーレ・グラッタマッコ概要】
設立は1977年、カスタグネト・カルデュッチとボルゲリに挟まれたティレニア海に面する丘陵地の天辺に位置する「グラッタマッコ」は、2002年よりマレンマはモンテクッコに居を構える「コッレマッサーリ」の手で運営されています。
また、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノD.O.C.Gとモレッリーノ・ディ・スカンサーノD.O.C.Gのエリアの間に位置するモンテクッコにカステッロ・コッレ・マッサーリを98年に設立し、サンジョヴェーゼ主体の上質のワイン、モンテクッコD.O.C.を生産しています。ボルゲリのグラッタマッコもモンテクッコのコッレマッサーリも白はヴェルメンティーノ種を生産しています。 標高約100m、森に囲まれた約35haの領内には14haの畑があり、夏の乾燥した気候は偉大なワインを生み出すのにもってこいの条件だそうで、ブドウはこの土地でビオロジック栽培で育てられています。

関連情報

Pays : Italy

Region : Toscana

Appellation : Bolgheri Rosso Superiore D.O.C.

トップへ戻る